2012年03月31日

『平清盛』第13回 祇園闘乱事件 の視聴率を占う

 このブログも1年以上放置していました。
 最近、易の勉強を再会したこともあり、また時々書いてみたいです。
 
 NHK大河ドラマ『平清盛』の視聴率が苦戦しているようです。 
「平清盛」視聴率12・6% 今年ワーストを更新 
  http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/03/26/0004917076.shtml
 25日に放送されたNHK大河ドラマ「平清盛」(第12回)の視聴率が、関東地区で前回より0・6ポイント減の12・6%で、今年ワーストを更新したことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。
  
 私は面白いと思うんだけどなあ。
 しかし私は何をやっても少数派で、多数派に入ることは滅多にないので、私が面白いと思うということは多数派の人にとってはつまらないものなのか、と思ったり。
 
 今後、視聴率はどうなるのか。1桁に落ちるのか、盛り返すのか。
 丁度易の勉強をしていることもあり、易をたてることにしました。
 
  
(質問)
 4月1日放送の第13回「祇園闘乱事件」の視聴率は第12回より上がるか。
 
(審議)
1)4月1日には、まだ発表されていない配役の追加発表があるそうだ。
 少し考えるだけで源為朝、悪源太義平、木曽義仲ら錚々たる武将がまだ未発表である。
 てこ入れの意味もあって、それなりの役者が当てられるはずである。
 この発表で注目が集まり、視聴率も上向きに転じるはずである。
 
2)学校では新学期が始まる。新たに歴史(日本史)を学び始める小学生や中学生、高校生も多いはずである。
 そういった学生が、歴史の勉強のために大河ドラマを見始めることがあるはずである。
 また、高校などで新たに友人になったネットワークから大河ドラマの輪が広がることもあるはずである。
 
3)4月1日の放送では、あの新崎人生が登場する。
 新崎ファンのプロレス層が大挙流入するはずである。
 少なくとも東北、徳島、大阪の視聴率は上がるはずではなかろうか。
 
4)物語は、清盛のライバル・義朝(玉木宏)がパワーアップして再登場、清盛の前に立ちはだかる。物語としても動き出し、盛り上がるところである。
  
 以上の点から、視聴率は第12回を底として、今後は上向きになると思われる。
 
……とここまでは私の感性。
 改めて易をたててみました。
 
    
〓6 天水訟〓 〜再会、母よ…〜 初爻
 
 上 
━━━
━━━
━━━
━  ━ 
━━━
━  ━〇
 初
   
初 ●○●○○○ 上
  
初 六九六九九九 上
    
━━━ を陽
━  ━ を陰 として表す。
 また、陽は ○ や 九 で
    陰は ● や 六 でも表す。
  
  
 私は易の卦を「機動戦士ガンダム」でイメージする記憶法を使って「ガンダム易占い」と言ってるんですが、この卦はファーストガンダム第13話「再会、母よ…」で記憶する卦。争いごとの卦です。
 
 つまり、外部から争いごとを持ち込まれたり、内部で争いがあったり。
 但し、爻位は初爻。傷は浅くてすみます。
 すこしいざこざがありますが、深入りせず、一旦退いて方針を変えることで道は開ける、という位置であります。
 
 ということは、今回もまた視聴率が下がるが、方針を改めててこ入れすることで上向きになる、ということでしょうか。
 4月1日の配役追加発表および方針の手直しがゆっくりと効果を上げてゆく、とも読み取れます。 
 
  
 なお、天水訟の初爻変は、
10 天沢履〜ソドンのランバ・ラル
  
 上 
━━━
━━━
━━━
━  ━  
━━━
━━━
 初
 
 これが将来の成り行きを暗示する卦となります。
 これは、慎重に礼儀正しく行うことにより無事に済む、という意味。
 予断は許さないが何とか切り抜けられそう。
   
  
 そもそも、第13回「祇園闘乱事件」のお話自体が争いのこと。
 今回の卦「天水訟」そのものです。
 清盛自身も争いの渦中にあって一時謹慎を余儀なくされますが、その後大いに発展したことは歴史的な事実。
 今後のドラマの視聴率は、今回の清盛の処遇が暗示しているのかもしれません。
 
……ということで、結論です。
 あと少しは苦戦しそうですが、方針転換・てこ入れが功を奏し、少しづつ上向いていくが予断は許さない。
 次回もまた低迷しそうですが、いずれ底から上がっていくでしょう。
 
 但し、これは私の拙い易占の結果。信憑性についてはしかとは保証できかねる。
 不快に思われた関係者の皆様、ファンの皆様、申し訳ありません。
 私もまだまだ未熟者で、もっと経験と研鑽を積んでいかないといけないと思っております。
  
 それでは、大河ドラマ『平清盛』を応援していきましょう。
  
  
必見!前回放送分の5分間ダイジェスト&次回予告
  http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/story/digest.html
  
(公式サイトに新コーナー登場!)
今からでも、わかる、楽しめる!→
これまでの放送を見逃しちゃった!という方のために登場人物それぞれの立場や思惑をわかりやすく図解しました。
  http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/special/influence/11.html
  
第12回「宿命の再会」 2012.3.25放送 あらすじ
  http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/story/12.html
  
第13回「祇園闘乱事件」 2012.4.1放送予定 あらすじ
  http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/story/13.html
    
ひと目でわかる今週の朝廷!第12回→
  http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/special/thisweek/12.html
  
公式サイト http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/
 人物相関図 http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/cast/index.html
   
 
 ※易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編 六十四卦一覧
    http://iching.seesaa.net/article/165189964.html   
  
『平清盛』第12話で考えるビジネス戦争
  http://jimolog.jp/252067/21416
  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p10617711c.html
 
『平清盛』に新崎人生登場!
  http://jimolog.jp/252067/21426
  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p10618173c.html
 
※ブログで『平清盛』応援感想レポートを書いています。皆も輪に入ろうぞ。
  http://jimolog.jp/252067/archive/tag/%20%E5%B9%B3%E6%B8%85%E7%9B%9B
  http://sakai.areablog.jp/keyword/keyword_post_list.asp?ki_idx=10177361
  
  
 ※易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編 一覧
    http://iching.seesaa.net/article/165189964.html   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

OLDIES 三丁目のブログ http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/
ありゃま商会 の回覧板 http://yorodzu.seesaa.net/
  
Allright三丁目の研究会@JIMO☆ログ http://jimolog.jp/252067
Allright三丁目の研究会@泉南 http://sakai.areablog.jp/3choume
  
易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編 http://iching.seesaa.net/
タグ:平清盛
posted by 曙光庵主人 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム易占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/261522983

この記事へのトラックバック

『平清盛』第14回 家盛決起 の視聴率を占う
Excerpt:  第13回 祇園闘乱事件 の視聴率について、私は放送前日に占ってみました。   『平清盛』第13回 祇園闘乱事件 の視聴率を占う   http://iching.seesaa.net/article/..
Weblog: 易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編
Tracked: 2012-04-08 15:13