2016年05月20日

守護神―中国占星術 算命学 八木橋信忠師

20160520064225.jpg 20160520064244.jpg
   『守護神―中国占星術 算命学 (1981年)



 中国占星術算命学には八法あり、陰転法の一つが天中殺法で、陽転法の一つが守護神法だ、と書かれています。
 守護神の出し方も色々あるようですが、本書では、日干と月支の組み合わせから自動的に出す守護神(調候守護神法)」が説明されています。
 つまり、日干と月支の組み合わせは120通りなので、その120通りが記されています。
 日干と相克関係にある干が守護神になったり、相生・比和関係にある干が忌神になったりする例もあります。その辺が気学の方位取りとは違うところであり、難しいところです。
 命式に守護神を持つ人と持たない人がいます。
 そもそも、守護神の数が違います。4つある場合もあるし、1つしかない場合もあります。
 やはり運は公平ではないのです。
 著名人による実例も色々と紹介されています。著名人になるような方だと、命式の中に複数の守護神を持つ方々が非常に多いですね。
 当然のこと、私は命式に守護神を持っていません。
 後天的に廻ってくるのを楽しみに待ちたいと思います。

  
 後天運で見るとなると、守護神は十干で表され、天中殺は十二支で表されます。
 とすると、守護神と天中殺が同時に廻ってきた場合、どうなるのでしょうか。

  
 また、本書には、相性の見方として、自分の守護神を持った人とは相性がいい、と記されています。
 私は以前、天中殺で相性を見ることについて疑問を述べましたが、
  http://iching.seesaa.net/article/436920052.html


守護神で相性を見るのは、プラス思考でいいと思います。

  
 天中殺を気にするなら守護神法もマスターするべき、とは思いますが、本来守護神法は、命式全体のバランスを見るもので、結構コツがいるようです。
 単純に日干と月支の組み合わせから導く方法といっても、実は流派によって微妙な記述の違いがあるようです。
 本格的にマスターするには、どこかの流派に所属してその流派の出し方を学ぶのが王道の近道でしょうね。


タグ / 算命学 の過去ログ
  http://iching.seesaa.net/tag/articles/%8EZ%96%BD%8Aw


算命学 万象算命創楽院公式ブログ【福岡・博多】
 算命学守護神法についてのご質問
  http://ameblo.jp/srichinmogi/entry-11743829708.html


自然法算命学 守護神
  http://xn--ltrs4nlq4a.jp/%e7%ae%97%e5%91%bd%e5%ad%a6%e3%81%ae%e4%b8%96%e7%95%8c/%e5%ae%88%e8%ad%b7%e7%a5%9e


  http://算命学.jp/%E7%AE%97%E5%91%BD%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C/%E5%AE%88%E8%AD%B7%E7%A5%9E
  http://算命学.jp/category/column/%E5%AE%88%E8%AD%B7%E7%A5%9E%E6%B3%95


秋生真里の算命学 人生相談 「守護神って何ですか?」
  http://akiumari.com/wp/512.html
自分の宿命に守護神はありますか?
  http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2939724&id=28482731


算命学カウンセラー協会
第13代算命学ご宗家 高尾義政文学博士
  http://www.sanmeigakupro.com/article/14858886.html


ブクログ http://booklog.jp/item/1/B000J7Y3SY
読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/457600266X/
読書メーター http://bookmeter.com/b/B000J7Y3SY


(※今まで、占い関係の記事は
ありゃま商会 の回覧板【占い】カテゴリ記事
   http://yorodzu.seesaa.net/category/3865553-1.html 
を中心に書いてきましたが、あちらはツイート収録専用にして、
以後占い関係の記事はこちらのブログに収録することにしました。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
ありゃま商会 の回覧板【占い】カテゴリ記事(過去ログはこちらになります)
   http://yorodzu.seesaa.net/category/3865553-1.html 
易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編 一覧
   http://iching.seesaa.net/article/165189964.html
ツイッターやっています。 https://twitter.com/aryamashoukai
 OLDIES 三丁目のブログ  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/


 20世紀少年少女SFクラブ http://sfclub.sakura.ne.jp/  
ラベル:算命学
posted by 曙光庵主人 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 命占 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック