2017年04月10日

運命を好転させる易と成功法則

マーフィー運命を好転させる易と成功法則 (知的生きかた文庫) -
マーフィー運命を好転させる易と成功法則 (知的生きかた文庫) -




 ジョゼフ・マーフィー師による易占い入門。
 聖書文化の米国人による易の解釈ですから、日本人による易の解釈と違った観点のところもあり、勉強になります。
 本書では卦の出し方は、コインを3枚使う擲銭法(てきせん法)が採用されています。
 擲銭法といっても色々あるようで、本書の方法では、変卦となる爻が複数出てきます。
 日本で広く知られている擲銭法やサイコロ法や筮竹の略筮法(りゃくぜい法)では変卦となる爻が1か所です。
 書物やネット上で易占の事例を見ていると、たまに変卦が複数になる例があり、これはどうやって出したのか、本筮法や中筮法を使ったのか五行易なのかと思っていたのですが、こんな方法もあったのですね。

  
 本書では六十四卦の解説は見開き2ページで掲載されています。
 成功哲学の専門家であるマーフィー師らしく、思考の意識・無意識に重点を置いた解釈です。
 ただ、「しまずこういち編訳」と表記があるように、マーフィー師の原著をそのまま訳したのではなく、編訳のようです。
「マーフィー博士はこう書いています」
というような表現が頻出すると、メタ構造というか枠構造を意識するというか、リアリティを失って失望します。
 何だマーフィー師匠の直接の講義ではないのか、編訳者が介在してるんかと。
 となると、しまずこういちという方が何者なのか気になります。
 そんなことを思い出すと、本書による六十四卦の解釈も、腑に落ちる卦がある一方で、一体何を言ってるのか要領を得ない卦もあります。
 また、積極的思考を推奨するマーフィー博士らしい解釈もあり、東洋思想を背景に持つ消極思考の持ち主である私にとっては目から鱗の記述も。


 例えば、28沢風大過では
「ゆるぎない信念を持っているならば、重荷は重荷とはなりません」。
 29坎為水では
「こういうときこそチャンスはその底に潜んでいると見ることもできるのです」
「その意味でこの卦はあなたの一大飛躍のチャンス到来と積極的に解釈すべきです」
「ここは思いきって攻勢に出てみるのも一つの方法です」
……などと書かれています。
 私はマイナス思考で君子危うきに近寄らずのタイプですから、こういった卦が出た時は多分籠城戦を選択すると思います。
 多くの日本人が書いた易の解説書もそういった方向だと思うのですが、それだからこそ、異文化の積極的思考による本書の解説は、勉強になると思います。
 本書の翻訳は幾つかのバージョンがあるようですが、現在は全部絶版になっているようです。
 復刊または新訳が出ることを希望します。

 
マーフィー運命を好転させる易と成功法則 (知的生きかた文庫) -
マーフィー運命を好転させる易と成功法則 (知的生きかた文庫) -


  [wikipedia:ジョセフ・マーフィー]


■ジョセフ・マーフィーの真実■
   http://www.dma.aoba.sendai.jp/~acchan/Seminar/JosephMurphy.html


  [wikipedia:催眠商法]


[自己啓発]島津幸一[マルチ商法]
   http://mixi.jp/view_community.pl?id=4020005


「マーフィーの黄金律《ゴールデン・ルール》」 しまずこういち
   https://plaza.rakuten.co.jp/hongming/diary/200506220001/


原書 『Secrets of the I Ching』Joseph Murphy


『易の秘密』(桑名一央:訳 産業能率短期大学出版部)(1971年)
   http://booklog.jp/item/1/B000J9AUZM
   https://bookmeter.com/books/3317706
『マーフィーの易占い―潜在意識と易の秘密 』
 (しまずこういち:訳 産業能率大学出版部)(1986年)
   http://booklog.jp/item/1/4382048877
   https://bookmeter.com/books/1783275
『マーフィー運命を好転させる易と成功法則』
 (しまずこういち訳)(三笠書房・知的生きかた文庫)(1996年)
 (1986年版を再編集し改題したもの)
   http://booklog.jp/item/1/4837907903
   https://bookmeter.com/books/1297504
   http://www.honzuki.jp/book/206324/
『マーフィー運命の法則―上がれば下がり、下がれば上がる』
 (加藤明:訳 産能大学出版部)(1997年)
   http://booklog.jp/item/1/438205432X
   https://bookmeter.com/books/1136657
『マーフィー博士の易占い 運命が不思議なほどわかる本』
 (しまずこういち訳)(三笠書房・王様文庫)(2002年)
   http://booklog.jp/item/1/483796155X
   https://bookmeter.com/books/152858
   http://www.honzuki.jp/book/56514/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
ありゃま商会 の回覧板【占い】カテゴリ記事(過去ログはこちらになります)
   http://yorodzu.seesaa.net/category/3865553-1.html 
易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編 一覧
   http://iching.seesaa.net/article/165189964.html
夏目漱石の『三四郎』をタロットにしてみました
   http://sanshirou.seesaa.net/article/418855219.html


ツイッターやっています。 https://twitter.com/aryamashoukai
 OLDIES 三丁目のブログ  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/


 20世紀少年少女SFクラブ http://sfclub.sakura.ne.jp/  
posted by 曙光庵主人 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック