2016年04月20日

天中殺について

 私が占いを学ぶ時に一番気になるのは、性格分析よりも、人生の流れ(開運期・衰運期)です。
 つまり、10年毎の大運であり、毎年の年運であり、一部の占術で重視される天中殺という衰運期についてです。
 以前、大運についての本の感想を書いた時、

  
「大運天中殺」で幸せをつかむ』万象学と算命学
  http://iching.seesaa.net/article/433895395.html

  
 大運について検索して、以下の本を知りました。
続きを読む
タグ:算命学
posted by 曙光庵主人 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(2) | 命占 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

2016年02月16日

万象学と算命学

チャンスを生かす幸せのリズム―天中殺の驚異 (万象学入門パート) -  「大運天中殺」で幸せをつかむ―あなたの宿命を100%活かす万象学 -

チャンスを生かす幸せのリズム―天中殺の驚異』(1998年)
 一番気になる「年運」と「天中殺」に焦点を当てて書かれた、すぐに役立つ・いつまでも役立つ永久保存版。
「大運天中殺」で幸せをつかむ』(1989年)
 ほぼ1冊まるごと「大運天中殺」について書かれた、すぐに役立つ・いつまでも役立つ永久保存版。
続きを読む
posted by 曙光庵主人 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(3) | 命占 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

2016予言 驚異のシナリオ

20160115070510.jpg
  2016予言驚異のシナリオ -


 なぜかネット書店では表紙画像どころか、正式タイトル名すら表示されない“幻の書”となっています。
 私はファミリーマートで購入しました。
(現在話題を集めているSMAP独立・解散問題の予言はありません。)
 本書を読むと、日本及び地球人類は2016年で終了のようです。
 まるごと1冊2016年を予言したムック。
 ありそうでなかったというか、盲点の企画ですね。
 どうやら数年前から毎年出ていたようです。
 書かれている予言に信憑性があるかないかは、過去年度版を読めば想像がつきそう。
続きを読む
posted by 曙光庵主人 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(4) | 命占 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする