2011年01月02日

永田 裕志 VS 鈴木みのる

 毎年恒例の1月4日はプロレスの日、新日ドーム大会である。
   
レッスルキングダムX in 東京ドーム
 2011/01/04(火) 17:00 東京・東京ドーム
  第5試合 30分1本勝負
   永田 裕志 VS 鈴木みのる

     http://www.njpw.co.jp/match/card.php?e=132
  
 私も既に昭和プロレスを知る古株とか古い世代に属す世代に分類されるようになってきた。永田ら第三世代に思い入れがあるので、この試合には注目している。
 新日の裏エースたる永田とUWF系戦士・鈴木との対抗戦とくれば、メインのIWGPヘビー戦に次ぐ注目カードだと思うのだが、この後にも試合がゾロゾロ並んでいるのはどういうことだ?
 かつてプロレスが盛り上がって専門誌紙が3つもあった歴史を思い出すようなレジェンド戦である。後の試合を食ってしまうような壮絶な試合を期待したい。
 
 さて試合の結果に関しては、全く想像もつかない。
 個人的には永田や中西や青義軍を応援しているので、永田に勝ってほしい。
 2007年1月4日のドーム大会では鈴木が勝っている。
 このような実力が伯仲したライバルの試合では、どちらかが連勝するとは考えにくい。前回負けた方が雪辱するケースが多いのではないだろうか。
 また、永田&井上VS鈴木&高山の前哨戦では、鈴木組が勝っている。
 私の個人的記憶では、前哨戦で負けた方が本番で勝つというケースが多いように思う。
 一人思考プロレスしてみると、永田の方が優勢のように思えるのであるが希望的見解か。
 そこで1・4ドーム大会での二人の武運について易を立ててみた。

  

永田裕志
  
51 震為雷 〜ジオンの脅威〜 五爻
 
━  ━ 
━  ━○ 
━━━
━  ━ 
━  ━ 
━━━
  
初 ○●●○●● 上
   
初 九六六九六六 上
 

鈴木みのる
 
45 沢地萃  四爻

━  ━ 
━━━
━━━○
━  ━ 
━  ━ 
━  ━ 

初 ●●●○○● 上
 
初 六六六九九六 上
 
  
※ ━━━ を陽
━  ━ を陰 として表す。
 また、陽は ○ や 九 で
    陰は ● や 六 でも表す。
 
   
  
 鈴木みのる選手の方が圧倒的にいい卦である。
 45 沢地萃は、人も物も集まってきて繁盛するという卦である。
 特に四爻は「大吉 咎なし」と爻辞にあり、一番いい爻じゃ。
 ただ、慢心するとその上の五爻の怒りをかって失敗する。また、競争相手も多く嫉妬を集めるということも予想される。
 これは永田に勝って今後新日戦線の中心となって活躍する、ということなのか?
 
 それに対して永田選手の 51 震為雷はあまりパッとしない卦である。
 真壁刀義 VS 小島聡 を占った時、真壁刀義がこの卦の上爻じゃったな。
  
真壁刀義 VS 小島聡
  http://iching.seesaa.net/article/165256159.html
 
 五爻も上爻もあまりパッとしない卦である。
 五爻は二つの雷の間の危険な状態で慎重に行動しなければいけない、という状態。
 さしずめ前門の鈴木、後門の小島といったところか。
51 震為雷 は、震雷 
 
━  ━ 
━  ━ 
━━━
 
が2つ重なった形である。
 自分は動きたいのに上にふたをされて荒れ狂っている、という形である。
 なるほど永田はまだまだ最前線で活躍できる選手なのに、若手が台頭してきて隠されているような状態である。今回のドーム大会でも後に試合がゾロゾロ控えている。
 
……ということで、得た卦から判断するに、鈴木選手が有利のようである。
 さらに試合に勝って今後新日戦線を引っかき回すという展開も予想される。
 
 但しこれは私の拙い易占の結果。信憑性についてはしかとは保証できかねる。
 私としては永田選手を応援しているので、当たってほしいのやら外れてほしいのやら、複雑な心境である。
  
……ということで、明日はメインイベントのIWGP戦について占ってみようと思う。
 
   
永田裕志
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E7%94%B0%E8%A3%95%E5%BF%97 
鈴木みのる
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%82%8B 
  
多重ロマンチック
 永田さん、鈴木みのるに新日本プロレス出頭命令
  http://blog.livedoor.jp/ryosijj/archives/51789840.html
    
 ※易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編 一覧
    http://iching.seesaa.net/article/165189964.html  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Allright 三丁目の研究会(堺運命学研究会)
      http://sakai.areablog.jp/3choume
  
 ありゃま商会 の回覧板 http://yorodzu.seesaa.net/
電脳よろづ商店・ありゃま http://www.emzshop.com/nazegaku/
  
文理アカデミア 総合科学部 http://www.diletantoj.net
  → よろづ取扱い科  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/
  →     文学科  http://nazede.gozaru.jp/mmm.html
  →  運命学研究科  http://iching.seesaa.net/
posted by 曙光庵主人 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 占例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

小島聡 VS 棚橋弘至 〜棚橋出撃す〜
Excerpt:  毎年恒例の1月4日はプロレスの日、新日ドーム大会である。     レッスルキングダムX in 東京ドーム 2011/01/04(火) 17:00 東京・東京ドーム 第11試合 60分1本勝負 小島聡..
Weblog: 易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編
Tracked: 2011-01-03 22:48